• 購入会員 ログイン・新規登録
  • 販売会員 ログイン・新規登録
  • アフィリエイト会員 ログイン・新規登録
  • 購入会員 ログイン・新規登録
  • 販売会員 ログイン・新規登録
  • アフィリエイト会員 ログイン・新規登録

新着商品紹介

KK生カップルヤリたくなった→即トイレセックス
KK生カップルヤリたくなった→即トイレセックス
金額(税込): 800円 (税込)
販売会員: 密告ギルド
カテゴリー:
商品名: KK生カップルヤリたくなった→即トイレセックス
商品ID: 387735b89692b431bc
販売開始日: 2018年09月01日
総閲覧数: 782
  • KK生カップルヤリたくなった→即トイレセックス
  • KK生カップルヤリたくなった→即トイレセックス
  • KK生カップルヤリたくなった→即トイレセックス

商品説明

以前、ハメ撮りを販売委託してくれたKK生カップル

KK生カップルの女の方が進んで公開する恋愛セックス①
https://pcolle.jp/product/detail/?product_id=384585b855bd206527


彼女ら、上の動画を送ってくれてからハメ撮りに嵌ってしまったようです。
今回の動画は、どこかの店のトイレで。この撮り方、完全に常習犯。
これまで、男性の方が若い、まだ何も世の中のことを知らない女子を撮影し投稿するという映像が大半を占めていた当アカウントで、女の子の方もノリノリで、2人のプレイの記念に販売ということになると歯止めが効きません。過激です。
前回動画をご覧の方ですとお分かりになるかと思いますが、本当に2人ともセックスが好きで、チンポとマンコが擦れるのが大好きな所為で、夢中になりすぎ、ところどころ、うまく撮れていない部分も見受けられます。それも素人からの投稿ということ味と捉えて頂ければと思いますが、なにより、今回の動画では、女の子の方がカメラを見て、位置を確認、映り方を調節したり、よりエロくなるように女の子が主導している部分が増えています。これはもう輪姦のようなもの。彼氏とのセックスだけでなく、カメラを交えた最低でも3P以上の視線の中でKK生女子がハメ中継するのです。
前回動画は完全にプライベートなセックスを覗き見るような感じでしたが、今回は、セックス配信に近い感覚。でも、場所は、いつ他人が着てもおかしくないデートスポットのランチのトイレ。はっきりいって、若いとはいえ、こいつら、バカです。
KK生くらいなら、男の方はいつでもやりたい。女の方は好奇心がいっぱい。セックスするのが男女交際くらいに思っても仕方ないですが、2人だけだからこそ撮れる映像は危険がいっぱい。
前回は制服でしたが、今回は私服というのもうれしいところ。彼女の方がどういう服装が好みで、どんな嗜好の持ち主なのか想像出来て楽しいです。
予想するに、割りと大人っぽいコンサバな着こなしなので、クラスヒエラルキーも上の方の女の子なんじゃないでしょうか。この一緒に映っている彼氏が初体験の相手ではないにしろ、こういうハメ撮りや野外セックスなんていうのに踏み込んだのは彼がはじめてで、どんどん大人になっていっているような感覚で、気持ちよくて仕方がない。彼氏の方は、まぁ、欲望に忠実なんでしょう。
前回はゴムハメでしたが今回は安心の生ハメ。野外トイレなんで当然ですが。
では、若者の無軌道なセックスをご覧下さい。

動画:17分49秒
1280×720

※こちらはシチュエーション動画になります。
※被写体の年齢確認は確実に行っており、年齢確認書類のコピーも所持しておりま
す。

お気に入りに登録する

商品タグ

 商品タグの編集 (要ログイン)

商品情報

商品ID:
387735b89692b431bc
ファイル名:
abeku_toire_500.mp4
ファイルサイズ:
389MB
販売開始日:
2018年09月01日
総閲覧数
782

販売会員情報

販売会員名:
密告ギルド密告ギルドさんの商品一覧
メールアドレス:
非公開
自己紹介:
私は35歳の時に母親とセックスしました。生ハメ中出しです。
私が母親を性の対象として最初に意識したのは小学6年生くらいだったと記憶しています。
昼寝していた母親のワンピースからパンツが覗いており、股間の膨らみが見えたのです。
私はそこに顔を近づけくんくんと匂いを嗅ぎました。まだ女性器を見たことのなかった私は膨らみの実体がどうなっているのかとあれこれ想像しながら自分のペニスを母親の股間にくっつけてオナニーし射精したのです。
それからしばらくは母親に対して特に性欲は覚えませんでした。
母親に対して「やりたい」と明確に意識するようになったのは、社会人になって独立した後です。すでに何人かの女性とセックスを経験してからのことでした。
次に帰省した時、チャンスがあれば母親を犯してやろうと何年も思い続け、約10年後にそれは実行に移されたのです。
母親は大して拒絶することもなく、私を受け入れてくれました。舌を絡めてキスをして、ペニスで母親をイカせました。私は「ずっと前からお母さんとやりたかったよ」と言いながら母親の奥に射精しました。
母親とはその一回切りです。それは私にとって生涯で最も興奮した性体験でした。
世の中には私と同じように近親姦を経験した人が実は沢山いるのではないでしょうか。また、近親姦をしたいという願望を秘かに持ちながらもチャンスに恵まれない人も多いでしょう。

このアカウントでは、実際に近親姦をした人からの映像を公開していきます。秘密の告白、つまり「密告」です。演出やドラマ映像ではないため、近親姦に興味のない人には単調な普通のセックスに映るかも知れません。写っている女性も一般家庭の人なので、AV嬢のような華やかさやテクニックは望めません。しかし、近親姦のリアル映像であることは間違いないものだけを厳選して集めて公開していきます。
それと同時に、近親者を盗撮した映像、例えば娘の入浴シーンや姉のオナニーなどの映像も公開していきます。家族が身内に対して向けた性的な視線は身体の接触がないだけで、近親姦の一種であると考えうるからです。
さらに、法的には親類者ではありませんが、交際中のカップル、交際が終了したカップルから入手した映像も同様に扱います。これらは性行為を記録することよりも、お互いの関係性を強調、誇示することに主眼が置かれた場合が多く、カップルによってはその距離と密度は親族に勝り、信頼関係と秘匿度は近親姦に相当します。これらの公開は密告の類型のひとつと看做せます。

いま世の中でタブーとされているセックスは児童との性交と近親姦と屍姦と獣姦の4つしかありません。他の3つはそれぞれの専門家にお任せするとして、私は少なくとも日本で最も信頼のおける正真正銘の近親姦映像のみを扱うアカウントになることをお約束いたします。

密告ギルドさんのオススメ商品

この商品を購入した人はこんな商品も購入しています

ダウンロード販売 Pcolle 年齢確認

年齢確認が必要です。

ここから先は、アダルト商品を取り扱うアダルトサイトとなります。
18歳未満の方のアクセスは固くお断りいたします。

あなたは18歳以上ですか?