動画ダウンロード販売サイト
  • 購入会員 ログイン・新規登録
  • 販売会員 ログイン・新規登録
  • アフィリエイト会員 ログイン・新規登録

カテゴリー

リアルタイムランキング

新人ピックアップ

店員さん逃げて! 怪しい男が貴女のスカートの中を狙ってます編
店員さん逃げて! 怪しい男が貴女のスカートの中を狙ってます編
金額(税込): 980円 (税込)
販売会員: ジカ鳥
カテゴリー:
商品名: 店員さん逃げて! 怪しい男が貴女のスカートの中を狙ってます編
商品ID: 901355e04d06a6d795
販売開始日: 2019年12月27日
合計評価数: 42
総閲覧数: 20,306
  • 店員さん逃げて! 怪しい男が貴女のスカートの中を狙ってます編
  • 店員さん逃げて! 怪しい男が貴女のスカートの中を狙ってます編
  • 店員さん逃げて! 怪しい男が貴女のスカートの中を狙ってます編
  • 店員さん逃げて! 怪しい男が貴女のスカートの中を狙ってます編
  • 店員さん逃げて! 怪しい男が貴女のスカートの中を狙ってます編
  • 店員さん逃げて! 怪しい男が貴女のスカートの中を狙ってます編

商品説明

こんにちは、ジカ鳥です。

今回は直突っ込みシリーズではなく、普通?の商品をご紹介したいと思います。
いつものようにパンツ動画というわけではなく、パンツは静止画のみとなります。

今回の女性は買い物に行った先で発見した、とあるお店の店員さんです。
一目見てわかると思いますが激ミニ。とてつもなく激ミニのスカートです。
いや普通に街中歩いてる一般人ならこういう方もおられると思うんですが、店員でこのミニとは……最初見たときは衝撃でした。
なぜかって、店内の通路が結構狭い場所が多いんですよ。
狭いのにこのミニスカート。それは変な男が変なことをしやすいということです。
ブティックなんかでは結構ミニスカートの店員さんおられますが、あれは店内広く作られているので後ろに変な男が来てもすぐにわかるんです。ですが狭い店内では、ただ商品選んでるだけかもしれないですからね。

「○○れたらどうするんだろう……それともとてつもなく○○か○しん強くて○ード完璧なのかな?」と思いました。

ちょっと離れたところで見ていると、本の整理を始めました。前屈みです。かなり前屈みです。
「うわー、あのスカートの下に突っ込みてぇ」という思いが生まれだしました。
撮影したことがある方ならわかると思うんですが、、前屈みは絶好の撮影チャンスなんですよね。
前に気が行きますし何より撮れるものが半端ではなくエロい。尻を突き出した形で股部分もしっかり撮れますから。
とはいえ店員さんのいる場所は結構通路が広い方。
そんな場所で撮るのはリ○○が高い。
それにあんなミニスカートでは生パンの可能性はかなり低い。とはいえ5%位は生パンの可能性も……。

悶々とし始めた私はとりあえず店員さんに近づき、後ろをさっと歩いて見ました。
すると店員さん○り○えらない。
○○か○しんが強ければ○り○えるなり前屈みを止めたりするはずです。ですがそういうアクションがない。
「すぐ通り抜けたからかな?」と思い、次は背後で少し立ち止まってみました。
すると……やはり○り○らない。
○○か○しんが弱い、というよりほぼない店員さんだとわかりました。
「それでこのミニスカート……?」
疑問に思いながら前の場所までひとまず戻り、色々考えていると、なんと店員さんがこちらに来ました。
「えっ、えっ」と戸惑っていると、私のすぐ傍でまた商品の整頓をし始めました。

こちらに背を向けて。

「これは!」と速攻で○メ○チェック。問題なし。
周りを見てみると店員さんと私以外誰もいません。狭い場所で周りからの見通しが悪く、いきなり驚かされることもないような状況でした。

おそるおそる近付いてそのデニムスカートの下にデ○○メを差し込み、1秒、2秒……フラッシュ成功!
すぐに手元に戻して画像を見てみると……生パン! 白! しかもサテンです! 太ももがとても肉感的で、パンツの端からはプリっとしたお尻がはみ出ています!
サテン生地の白パンツがとても好きな私は一気に興奮。チ○○も立ち始めました。
背後で勃○した男が性的な目でスカートの辺りを見ていることに気づかないのか、店員さんは整頓を続けています。

相変わらず誰も来そうな気配はありません。

「……撮りまくってやる!」

と意気込んだ瞬間――なんと店員さんがスタスタと歩いて先ほどの本のある場所まで行き、そこで作業をし始めました。
「ちょっと待ってよ! これからそのサテン白パンツ撮りまくろうと思ったのに!」
肩透かしを食らった気分でした。さっき撮った一枚は足が閉じ気味で前屈みでもなかったのもあり、オ○○ーに使うには物足りないのです。白生であることはバッチリわかりましたが。

そんな私の気持ちを知らないであろう店員さんは前屈みで作業をしています。
「さっきその姿勢だったら!」
今すぐ近くまで行って差し込もうかと思いましたが、
やはり通路が広すぎる。リ○○を冒す勇気がない。

ムラムラしている状態で数分待機、店員さんが作業を止める気配はありません。
そんなとき……一人のお客が彼女の近くまで歩いて行きました。
それだけなら別に問題ないのですが、この男の人は店員さんから少し距離を開けて、その背後で立ち止まりました。
「……ん? ……まさか!?」と思い、二人がもっとはっきり見える横方向へと私は移動。
手に持った○メ○をその二人の方へ向けました。
(いやいやそんなわけないよな……)と思いながらも二人を注視する私。
店員さんは前屈みで作業を続けています。そしてその後ろには男の人が……っておおい! 男の人の手に何かある! 黒くて平べったくて縦に長い手のひらサイズの!!

一人心拍数を上げる私の視界の先でそれは起きました。

男の人がすーっとその何かを持った手を店員さんのスカートの下へと伸ばし始めたのです。
「ちょちょちょ!!」
慌てて○メ○のスイッチを押してその光景を捉える私。
そうして撮影したものがサンプル画像1になります。
明らかに太もも辺り光ってます、フラッシュですねわかります(人間の太ももが自然に光るのなら別ですが)。

「店員さん可哀想!」という気持ち。
「あんな前屈みの絶好体勢で撮りやがった!」というジェラシー。
複雑に絡み合った私の感情……でもないな、前者は1割ぐらいで後者9割ぐらいでした。

店員さんは男に何をされたのか気付いていないのか、全く後ろを○り○えらない。
それをいいことに男はまた突っ込みました。今度は一度目よりも長く突っ込んでいます。
「ピント合わせてやがる!」
そしてフラッシュ。男はその場で画像を確認していました。白のサテンパンツを確認しているわけです。

店員さんは「今後ろにいる男が自分のスカートの中を撮影してとったパンツ写真を確認している」ことに気付いていないようです。

私にできることは店員さんに注意を促すか、さりげなくその近くに寄って無言のプレッシャーを男に与えるか、このまま待機するかの三つでした(ハ○ターのようなことをする気はありません)。
そして注意を促せばもう絶対に私にチャンスは巡ってこないでしょう、店員さんの○い○○しんMAX変化間違いありません。
近くに寄る……変な話ですが悪い気がしました。やられるとむかつくのわかりますからね。

ということで私はそのまま待機することに。

男は広い通路なせいか、先ほどの二枚で満足したのか店員さんから離れてどこかへ行ってしまいました。
店員さんはそのまま作業を続けています。

しばらくそのまま待機していると、店員さんが私のいる方へ。
いきなりのことで戸惑いましたが、私が移動していた場所はめちゃくちゃ狭い通路。二人擦れ違うのに肩が当たるような狭さ。
「これはチャンスきたーーーーーーーーーー!!!!!」
テンションうなぎのぼりです。
店員さんが「後ろ通ります」というように少し頭を下げて私の後ろを通り過ぎ……斜め後ろで作業し始めたー!!(サンプル画像5枚目左です)
とてつもなく前屈みです。男に撮られたときの前屈みより深い前屈みです。
画像見てください。こんな前屈みの体勢の女性を撮りたくない男なんているでしょうか! いないと思います(少なくとも撮影経験のある方は)!

さりげなく私は蟹歩きで店員さんの背後へ。店員さん全くこちらを見ません。
ちらっと後ろを見ると、前屈みのせいでスカートの後ろ部分がフワッと上がっています。
心臓バクバクの状態で○メ○を……その下へ。
フラッシュ成功! 撮れたもの確認!

「……すっげ」

そんな思いしか出ませんでした。
映し出されたのはテッカテカの白生パンのドアップ。前屈みなのでエロエロエロ。
角度が一気に上がりました(ナニがとは言いません)。
店員さんは作業に集中しているのか一向にこちらに○り○きません。

撮 り ま く る

突っ込んで突っ込んでピカッピカッピカッ

光らないなーと思ったのもありました、スカートの中に突っ込みすぎて光がこぼれ出なかっただけでしたw スカートの下ではなく中ですね、中。中に突っ込んで撮ってた状態でした。
撮影枚数は11枚。
パンツが光りまくってるのがあったらそれが突っ込み過ぎた奴ですw
とにかく○け○かいだったので、ピントを合わせるようにスカートの中に五秒ぐらい○し○○だまま撮ったのもあります。そういうのはやはりピントバッチリでフラッシュもいい感じですね。(秘密のお○○も映って……)

チ○○の先から出るし○がやばいぐらいになりまして、そんな状態の私を知らずにいる目の前の店員さんを見ると更に硬く。

と別のお客さんが近付いてくる気配がしたのでその場から離れました。
この方は普通の人でした。
商品を選んでさっと会計の方へ。

また店員さんの元に戻ろうか、と思っていると――さきほどスカートの下へ差し込んだ男が店員さんの後ろへと歩いて行きました。
「またやる気か!?」
と思い私も○メ○をセット。
横に隙間の空いた商品棚を挟んで向かい合う形になりました。
     男
店員さん 
棚棚棚棚棚棚棚
    私

みたいな感じです。

隙間に○メ○をセットし、そこから二人を見ていると……男がまた差し込みました(サンプル画像二枚目)。
明らかに差し込んでます。
店員さんも気付かないもんですね。
男は撮った後に続けざまに店員さんのスカート下へ突っ込みました。
男は撮影後、くるっと手首を回すようにして戻しました。
すると何が起きたか、男の撮ったそれがこちらにも確認できたのです(サンプル画像3)。明らかに映ってますねw

この二回の撮影シーンは動画で撮っております。
男による撮影シーンを動画でどうぞ(静止画でも動画でも男の顔などはないです)。

男はこの後すぐに去って行きました。満足の物が撮れたのでしょう。帰って○○りまくったのでしょう。

私といえば欲しい商品があったので店員さんに話しかけ、少し商品説明を受けました。目の前にいる男が自分のスカートの中を撮ったとは○○ずに説明してくれるところがたまりませんでした。ズボンの中ガッチガチに勃○してるとは○○っ○もいなかったことでしょう。
会話を終えた後、店員さんまた作業し始めたので(前屈みで)……また突っ込んじゃいましたw
かなり足開いていたので予想以上のすごいのが撮れまして、「もっと突っ込んでやる!!!!!」という思いが抑えきれず続けざまに突っ込んだところ、突っ込み過ぎたのか店員さん「あ○のあ○だにな○○ある!?」と思ったのか、ソレを避けるようにさらに足が開き気味に(この状態になったら○メ○引くのが普通なのですが、もう興奮状態で更に突っ込みました。この二枚は商品ファイルの13、14枚目になります。購入して見ていただければわかると思いますが、完全にスカートの中です。スカートの裏地とパンツしか映ってません。天井、背景が一つも映らないほど突っ込んでます。

この撮影後、店員さんレジの方へ向かってしまいました。
その時の顔がサンプル一枚目の左下です。
この顔から何を連想するかは皆様の自由です。

私もこの後、当初の目的であった欲しい物を購入して帰宅。
撮ったのを一枚一枚確認して顔画像を横に置いて見比べながら……w
寝るまでに三回気持ちよくなりました。
こういうパンツ大好きなのもあり、店員さんということもあり、他の人に撮られてたという異常な状況ということもあって、いつもよりたくさん出ました。

静止画にこの価格ということで躊躇われる方もいるかもしれません。ですがパンツ撮影としては後悔させない自信はあります。そしてこういう特殊な状況というのもあまりないと思いますので、興味のある方はぜひ手に取ってください。そして○○まくってください。
私は累計五十回以上気持ちよくなってます。

追記 後日このお店に行くとこの店員さんがいました(サンプル画像6、商品画像には顔モザはありません)。ですが格好はデニミニではなくスカートですらなく、この格好。どういう心境の変化があったのでしょうか。もしかしたらあれから変な男が現れて変なことをして○○たのかもしれません。一つ言えるのは更に別の日に行ってみてもスカートではなかったということです。たまたまだと思いますが。
また私の手持ちの中でもかなり特殊な作品ですので、他の作品より早期に販売終了することもあると思います。そのときはすみません。

動画情報 男によるパンツ撮影動画1(字幕なし、音大きいです注意) 25秒 150MB MP4動画
     男によるパンツ撮影動画2(字幕なし、音大きいです注意) 06秒 37.6MB MP4動画
     パンツ画像 14枚(モザなし) 姿撮りなど15枚(背景などにモザあり)

・本作品に登場する人物は18歳以上です。
・本作品には児童ポルノに該当する内容は含まれておりません。
・本作品はオリジナルです。画像転載および転売、動画転載および転売、二次使用を固く禁止します。
・本作品の動画、静止画のパンツシーンにサンプル画像のモザイクはございません。
・本作品の商品説明文や動画字幕内容等はフィクションであり、演出上の表現です。あくまで購買意欲をそそらせるためのものであり、女性を貶める意図などは一切ないことをご理解ください。

商品タグ

 商品タグの編集 (要ログイン)

商品情報

商品ID:
901355e04d06a6d795
ファイル名:
gennba1.zip
ファイルサイズ:
235MB
販売開始日:
2019年12月27日
合計評価数
42
総閲覧数
20,306

販売会員情報

販売会員名:
ジカ鳥ジカ鳥さんの商品一覧
メールアドレス:
非公開
自己紹介:
変更したての編集ソフトなので上手く使いきれていないかもしれません。
次からはもっとうまく編集しますのでご容赦頂けると助かります。

しかしここまでブチ切れるとは。やりたい放題やったから当たり前なのか。

売れ行きがよくて驚いております。
それ自体が嬉しいのも勿論ですが、売ってからの短期間にこれだけの人がチ○○しごいて粘ついた液体出しまくってると思うと興奮します。
見られるのを本業としている今回の女性ですが、見せたくない部分見られまくってシコられまくってると知ったらどんな顔をするんでしょうか。
多分もうビール缶350ml一本分は出されてると思います。
「皆からのプレゼントだって」とその中身そのままに手渡してあげたいですね。
とてつもない嫌悪感を表してくれると思います。

ジカ鳥さんのオススメ商品

この商品を購入した人はこんな商品も購入しています

ダウンロード販売 Pcolle 年齢確認

年齢確認が必要です。

ここから先は、アダルト商品を取り扱うアダルトサイトとなります。
18歳未満の方のアクセスは固くお断りいたします。

あなたは18歳以上ですか?